消費者金融から即日でお金を借りるための方法

説明

今すぐお金を用意しないと困るという状況で、消費者金融から借入を検討するケースは多いでしょう。

こんなときに重視するのは融資までのスピードで、とにかく即日融資を希望すると思います。

こちらでは消費者金融から即日融資を受けるために大切なこと、
今すぐに実践できる対策などについて説明します。

ちょっとした工夫によって、融資までの時間は変わってくるものです。

なお、おすすめの消費者金融はページの最下部で紹介しています。

目次

即日で借りれるカードローンを選択する

お金と女性

すぐにお金を用意する必要があるときは、即日で借りれるローンを選びましょう。

即日かつ用途不問で借りれるローンの代表格はカードローンであり、
急ぎの人は消費者金融からの借入がおすすめです。

消費者金融は融資までの時間が短く、2時間以内に融資を受けられる会社もあります。

審査に1時間、さらに審査通過から融資まで1時間の計2時間で借入ができるのです。

ただ、カードローンは融資スピードの早さに定評がありますが、
すべてのローンが即日融資に対応しているわけではありません。

3日以上かかる会社もありますので、融資までの最短日数をチェックしておく必要があります。

最短翌営業日と記載されている場合、金曜日に申し込みをすると
翌週の月曜日以降の融資になるのが普通です。

なお、大手の消費者金融であれば、ほぼ即日融資に対応しています。

自身の信用力も融資時間に関係してくる

信用

消費者金融は最短即日を売りにしている会社が多いですが、これは100%即日という意味ではありません。

最短が即日ですから、時間がかかる場合は数日を要することもあるわけです。
即日で借りれるかどうかは、自身の信用力によっても大きく左右されます。

たびたびローン返済の延滞をしている場合ですと、融資自体を断られる可能性もあります。

ほかにも他社の借入状況を審査でチェックされ、
借入件数や金額が多いと審査に時間がかかる可能性が高いです。

信用力が低いと判断された場合、消費者金融は申込者に対して融資を決行していいのか迷います。

判断を迷わせる要素が多いほど、融資まで時間がかかると考えてください。

将来的にカードローンの利用件数を増やす予定のある人は、
今から延滞しないように注意しておく必要があります。

延滞せずに継続的に利用していれば、着実に信用力は上がっていきます。

早めに申し込みをすることが大事

申し込み

消費者金融からの融資が翌営業日以降になってしまう場合に多いのが、申し込む時間帯が遅いことです。

遅い時間帯に申し込んでしまうと、営業時間内に審査が終了しない可能性があります。
素早く借りるためには、午後よりも午前に申し込んだほうがいいのは間違いありません。

消費者金融の申し込みから融資までは、早くても2時間程度かかります。

この時間を見越して申し込みをする必要がありますので、できれば朝一番に申し込みをしましょう。
なお、カードローンの審査には個人信用情報機関への情報開示要求も含まれています。

他社からの借入状況をチェックされますので、数分で審査が終了することはありません。

一部の小規模店舗の中には、自社の裁量で融資を決定するところもあります。
こうした消費者金融の場合ですと、申し込みから1時間未満で借りられる可能性があります。

ただ、そのような消費者金融は闇金の可能性もあるので、大手の会社を選ぶことをおすすめします。

希望額が少ないほど審査は有利に

説明する男女

即日で借りられる人・借りられない人に分かれてしまう原因に融資希望額の大小があります。

希望額は大きいよりも小さいほうが、審査のハードルは相対的に下がります
どんなに高収入を得ている人であっても、返済能力には限界があります。

例えば、年収1,000万円の収入を得ていても、カードローンで500万円を借りるのは難しいです。

即日で借入するためには、自身の返済能力に見合った希望額を設定する必要があるわけです。

なので、いくらまでなら無理なく返済できるのか決めておき、
それよりも少ない希望額を設定しましょう。

今必要な分だけを借りることが審査を有利にするコツであり、スピード融資にもつながります。

最後のまとめ

消費者金融から即日でお金を借りるには、いくつかポイントを押さえておく必要があります。

最も重要なのはその消費者金融が即日融資に対応していることで、
融資に3日以上かかるローンに申し込んでも、すぐに借りることはできません。

また、即日融資を謳っていても最短で即日という意味ですから、
時間がかかる場合があることも考慮しておきましょう。

素早くお金を借りるためのコツは、なるべく朝早い時間に申し込みをすることです。

審査には最短でも2時間程度かかるのが普通ですから、それを想定して早めに申し込んでください。

あとは自分にとって無理な借入をしないこと、
融資希望額を少なくすることが審査に通りやすくなるポイントです。

なお、大手消費者金融のカードローンは融資時間が早くて低金利というメリットがありますから、
どこを選べばいいか迷ったら、大手の会社をを選んでおいて間違いありません。

数ある消費者金融の中でも、審査に通りやすくて口コミ評価の高い会社をピックアップしました。

  1. プロミス

    郵送物&来店なしで契約可、30日間無利息で最短1時間で融資、50万円以下なら収入証明書不要

  2. SMBCモビット

    WEB完結なら電話での在籍確認なしで郵送物カット、来店不要なので家族や職場にもバレにくい